株式会社 ミネラルファーム 
 ミネラル農法 
TOP
ラブリートマト
ミネラル農法
ご購入について
会社概要
お問い合わせは
株式会社 ミネラルファーム
■住所
 岡山県都窪郡早島町
         矢尾505番地1
■電話 
 (086)482-0155
■FAX
 (086)482-0157
 
植物系総合ミネラル農法とは
ミネラルってなに?
人間が生きていくために毎日必要な5大栄養素の一つです。例えば、鉄、カルシュウム、セレン、マンガンなど100数種類あることがわかっています。
 ミネラルには大きく分けて、「鉱物系(メタル系)ミネラル」「植物性ミネラル」があります。
 
  ※「全ての病態、全ての病弊、全ての病気を追及するとミネラル欠乏にたどりつく。」
                              ライナス ポーリング(2度のノーベル賞受賞者 科学者)
 
 「鉱物系ミネラル」
 現在、何百種類ものミネラルサプリメントが開発されてきました。しかしながら、多くは「鉱物系ミネラル」と言われるものです。例えば石灰岩、牡蠣の殻、塩、岩等などが原料としてあります。

●鉱物系ミネラルは、粒子サイズが大きいので
   体内での吸収率はわずか10%前後です。
長期に飲用すると、人体に弊害が出ると
   言われています。
 
 「植物系ミネラル」
土壌中のミネラルが一度植物に取り込まれ、それらの植物から抽出されたミネラルのことを指します。

●粒子のサイズが小さい。(赤血球の約7000分の1)
体内利用効率が約98%と高い。
安全に摂取できる。
●多種類のミネラルを一度に摂ることで相乗効果がある。 
 
 
 通常、人間は『植物系ミネラル』を食物から摂取します。植物が土壌から吸い上げた『植物系ミネラル』はナノサイズという細かい粒子で98%という非常に高い吸収率で体内に摂取することが出来ます。
そのためには土壌が健康でミネラル豊富でなければなりません。
化学肥料・防虫剤等で激減した土壌のミネラルを補給し、土壌の性質を改良して土壌汚染の少ない低投入持続型農法が植物系総合ミネラル農法と言われるものです。
株式会社ミネラルファームでは「植物系総合ミネラル農法」で栽培しています。 
植物系総合ミネラル農法
 
   ラブリートマトページトップへ  

 TOP  ラブリートマト ミネラル農法  ご購入について   会社概要  


Copyright(C) 2011 Mineral Farm  All Right Reserved